お知らせ

アポロ月着陸50年記念「月世界アートコレクション」無料プレゼントを開始!

掲載日:2019.07.17
200名様限定!『アポロ月着陸50年を記念「月世界アートコレクション(9枚セット)」無料プレゼントキャンペーン』を開始しました。

「月世界アートコレクション」では、古来より親しまれてきた月の名前からNASAの無人月探査機「ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)」が捉えたアーティスティックな月面の姿まで、さまざまな月の姿を掲載。フォトフレームに入れるとインテリアにもなります。

《9枚セットの内容はこちら》
●「月の名前(満ち欠け)と光条地図」
●「月の地図(表面)」
●「月の北極と南極とオリエンタレ・ベイスン周辺地図」
●「月着陸船Mapと月の標高と月の裏側地図」
●「月世界(1)」
●「月世界(2)」
●「月面の日本人地名一覧(LROの3D画像付き)」
●「ターコイズフリンジに輝く月」
●「アポロ月面着陸写真年表」
※サイズ:全て 235mm×235mm

一般社団法人へ組織変更しました

掲載日:2019.05.30
カテゴリ:お知らせ
一般社団法人へ組織変更しました
一般社団法人TOCOL
TOCOLは、教育・学術研究・文化芸術・スポーツの発展に貢献することにより、まちづくり、環境保全、国際交流、科学技術の振興、経済活動の活性化を図り、誰も置き去りにしない(no one will be left behind)持続可能な地球社会の実現を目指します。

プラモPANDA(LaLaooz天体望遠鏡)を子ども達に届けるクラウドファンディング達成!

掲載日:2019.01.19
カテゴリ:お知らせ
たくさんのご芳志と応援を賜り、心より御礼を申し上げます
クラウドファンディング「宇宙への感動体験をつくる次世代天体望遠鏡を子ども達に届けたい」プロジェクトは、皆さまのお力添えあって3,330,000円(目標の166%)を達成し成立いたしました。たくさんのご芳志と応援を賜り、心より御礼を申し上げます。

平成30年北海道胆振東部地震 ◆ 謹んでお見舞い申し上げます

掲載日:2018.09.10
カテゴリ:CSR
一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。
9月6日に発生いたしました平成30年北海道胆振東部地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに被害に遭われた皆さま、ご家族、ご友人、関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。
救助活動、復旧作業をされている方々の安全と被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。
皆さまにおかれましては、余震に十分ご注意いただき、また、寒暖差が大きい時期ですのでどうかご健康にご留意のほど願い上げます。

『PalPANDA UD PLANETS』発売!

掲載日:2018.07.25
カテゴリ:教材
『PalPANDA UD PLANETS』発売
火星大接近キャンペーン限定品!
火星は2018年9月初旬頃まで大きく見えます!
ユニバーサルデザイン・スマホ天体望遠鏡PalPANDAシリーズ用の惑星観察バージョンアップユニットです。
像面を平坦にする「フィールドフラットナーレンズ」、収差を補正した「4倍 アクロマートバローレンズ」を搭載。
レンズ収差を補正し、さらにくっきりハッキリ見えます。

◆PalPANDA UD PLANETS
 本体価格:6,450円+税
→ 商品詳細はこちら

平成30年7月豪雨 ◆ 心よりお見舞いを申し上げます

掲載日:2018.07.08
カテゴリ:CSR
平成30年7月豪雨の被害に遭われました皆様へ
平成30年台風第7号及び前線に伴う西日本豪雨により、九州・中四国・近畿地方の広範囲に被害が及び、その影響は今なお拡大し続けています。避難指示がいまだ解除されていない地域も多く、交通や物流等への影響もしばらく続くなど 予断を許さない状況が続いております。

平成30年7月豪雨の被害に遭われました皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。また、犠牲となられた尊い命とそのご遺族の方々に深く哀悼の意を表しますとともに、ご不明者の方々の一刻も早い救助と怪我をされたみなさまの回復をお祈り申し上げます。そしてこれ以上 被害が拡大しないことを願っております。

尺八奏者 寄田真見乃、尺八奏者 谷口嘉信のプロデュースを開始

掲載日:2018.05.11
カテゴリ:お知らせ
尺八奏者 寄田真見乃、尺八奏者 谷口嘉信のプロデュースを開始
一般社団法人 gem
若き天才尺八奏者 寄田真見乃(琴古流大師範)、俊傑の尺八奏者 谷口嘉信(琴古流洗心窟大師範)のプロデュースを開始しました。

『正立天頂プリズム[Black]特別バージョン』発売!

掲載日:2018.01.26
カテゴリ:教材
『正立天頂プリズム[Black]特別バージョン』発売
正立天頂プリズム[Black]特別バージョン
正立天頂プリズムBlack特別バージョンは、コバ面の全部に黒塗り塗装を施すことで、迷光を低減し、さらに視野の背景を暗く対象物が鮮明に見えるようにした特別仕様の高性能アミチプリズムです。

◆正立天頂プリズム[Black]特別バージョン
 本体価格:4,350円+税

『ふしぎ独楽』発売!

掲載日:2017.12.19
カテゴリ:教材
『ふしぎ独楽』発売
『ふしぎ独楽』
子どもも大人も、色と光と視覚の不思議を楽しみながら親子で学べる、コマを使ったのエデュテイメント教材です。
錯視や回転混色、運動残効などのコマのほか、色を分解するペーパークロマトグラフィや光を分光するスマホ分光器が付属し、色と光と視覚のメカニズムを楽しく体験できるセット教材になっています。

◆色と視覚の不思議『ふしぎ独楽(こま)』
 本体価格:2,200円+税
→ 商品詳細はこちら

アート・インクルージョン2015に参加

掲載日:2015.10.02
カテゴリ:お知らせ
仙台・長町で開催される「アート・インクルージョン2015」に参加(終了)
アート・インクルージョン2015
2015年10月3日、宮城大学伊藤真市研究室のメンバーが仙台・長町で開催される「アート・インクルージョン2015」に参加します。
TOCOL教材を使ったユニバーサルカラーデザインや色と光の不思議体験など、子どもたちも楽しみながら学べるワークショップを行います。

当日は、TOCOL ミツバチの目・偏光視板をプレゼント!

光と色彩の能力テストTOCOLでは東北の継続的な復興支援を行っています。

夏休み!!オリジナル顕微鏡で楽しむ自由研究教室を開催

掲載日:2015.08.04
カテゴリ:お知らせ
夏休み!!オリジナル顕微鏡で楽しむ自由研究教室を開催(終了)
蔦屋書店イベント
「大人も子どもも楽しい!Artcraftsシリーズ」発売を記念して夏休み自由研究教室を開催します。

今年は和製顕微鏡が誕生して100周年。
オリジナル顕微鏡を作って、小さな地球を覗いてみませんか?
気になる生物や植物を持ってきて観察すると、予想していなかった世界が見えてくるかも!?
楽しく学んで夏休みの自由研究を完成させよう!

※要予約/定員制限あり/参加費 1,600円(教材費を含む)

◆代官山蔦屋書店 1号館2階 イベントスペース
・7月18日(土) 11:00~/14:00~ ※定員:各回15名

◆湘南蔦屋書店 3号館1階 児童書コーナー
・7月19日(日) 13:00~/15:00~ ※定員:各回12名

◆函館 蔦屋書店 1階 文化教室
・7月26日(日) 13:00~/15:00~ ※定員:各回15名

◆二子玉川 蔦屋家電 2階 E-room 2
・8月7日(金) 10:00~/14:00~ ※定員:各回15名
・8月22日(土) 10:00~/14:00~ ※定員:各回15名

「照明探偵団シンポジウム in 仙台」を開催!

掲載日:2012.10.06
カテゴリ:CSR
「照明探偵団シンポジウム in 仙台」を開催しました
「照明探偵団シンポジウム in 仙台」を開催!

「震災後 ― 暮らしの中の灯りを考える」テーマに「照明探偵団シンポジウム in 仙台」を開催しました。
【パネリスト】
 ・面出薫氏(照明デザイナー)
 ・植松豊行氏(パナソニックデザイン社 初代社長)
 ・篠田博之氏(立命館大学 教授)
 ・伊藤真市氏(宮城大学 准教授)

■日時/2012年 10月 6日(土)18:30 ~ (受付開始18:15)
■場所/せんだいメディアテーク(スタジオシアター)
■参加費/無料

主催/宮城大学 伊藤真市研究室
後援/宮城県・仙台市・宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・公益財団法人日本デザイン振興会
協力/照明探偵団
協賛/光と色彩の能力テストTOCOL

「弘前まち灯り探偵団」を開催

掲載日:2012.07.07
カテゴリ:CSR
「弘前まち灯り探偵団」を開催(終了)
弘前まち灯り探偵団20120707
世界的な照明デザイナー面出薫氏、色彩工学の第一人者として国際的にも活躍している立命館大学教授 篠田博之氏を迎え「弘前まち灯り探偵団」を開催しました。
イベントの様子はアップルストリームで配信。

■開催日/2012年7月7日(土)
■場所/弘前市 かだれ横町 多目的ホール
■時間/17:30~(受付開始 17:00)


主催/弘前大学プロダクトデザイン研究室ゼミ生
協力/照明探偵団、光と色彩の能力テストTOCOL

朝日新聞、陸奥新報に取材・掲載いただきました。ありがとうございます。