お知らせ

岡山桃太郎空港応援イベント11月開催![参加無料]

掲載日:2020.10.09
カテゴリ:お知らせ
スマホ天体望遠鏡を持って全員集合!
オリジナルの天体望遠鏡を作って
岡山桃太郎空港で満天の夜空を眺めてみませんか?

スマホ天体望遠鏡を作ろう!
【1】2020年 11月3日(火・祝)13:00~/会場:岡山桃太郎空港2F「瀬戸」
【2】2020年 11月15日(日)13:00~/会場:三井アウトレットパーク倉敷1Fカフェテリア

楽しみながら組み立てて天体望遠鏡の構造を学ぼう!

岡山桃太郎空港で天体観測
【1】2020年 11月23日(月・祝)18:00~/会場:岡山桃太郎空港3F送迎デッキ
【2】2020年 11月29日(日)18:00~/会場:岡山桃太郎空港3F送迎デッキ

自分で作ったスマホ天体望遠鏡で夜空を眺めよう!

詳細は、チラシをチェック!

『千の星空☆プロジェクト』サポーター募集終了のお知らせ

掲載日:2020.08.23
カテゴリ:お知らせ
『千の星空☆プロジェクト』サポーター募集終了のお知らせ
災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達に、天体望遠鏡をプレゼントする
『千の星空☆プロジェクト』サポーターの募集が終了いたしました。

予定の1,000台に800台を追加し、合計1,800台贈呈させていただきました。
多くのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

サポーターの皆さまにお届け頂いた方々より、たくさんの喜びの声と笑顔をいただいております。

一日も早い被災地の復興を、心よりお祈り申し上げます

掲載日:2020.07.08
カテゴリ:CSR
2020年7月3日に発生した熊本豪雨災害。
その後、九州地方、中部地方などの広範囲に渡り豪雨による災害が広がっています。
豪雨災害により、お亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、被災者とそのご家族、並びに関係者の皆様に対し、謹んでお見舞いを申し上げます。
これ以上被害が広がらないことと、被災地の一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。
避難をされている皆様もどうかお身体、体調管理に充分ご留意ください。

7月4日より『千の星空★プロジェクト』第4期サポーター申込受付開始

掲載日:2020.07.04
カテゴリ:お知らせ
7月4日より第4期サポーター申込受付を開始します
災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達に、1,000台の天体望遠鏡をプレゼントする
『千の星空☆プロジェクト』サポーターを募集します。

 提供する望遠鏡はTOCOLが無料提供します 

新型コロナウイルスの感染が広がる中、理科・天文・技術教育にもつながるスマホ天体望遠鏡で子ども達に大きな夢とたくさんの感動、喜びや笑顔、勇気や希望を届けるため、ぜひサポーターにご参加ください。
サポーターの方のご希望を伺いながら、地域社会を支える子ども達の育成に貢献できるよう望遠鏡の無料提供をさせていただきます。
お気軽にお申し込みください。

無料学習動動画サービス「TOCOL学校」を開校

掲載日:2020.06.03
カテゴリ:お知らせ
tocol_school
無料学習動動画サービス「TOCOL学校」が開校!
光と色彩の学習動画を配信を開始しました。
授業担当は、立命館大学情報理工学部の篠田博之教授 。
 http://www.ritsumei.ac.jp/ise/teacher/detail/?id=167

初回の公開動画は、『色とは何か/スペクトルと色相環』と『視覚の不思議/色順応体験』の2本。
『色とは何か/スペクトルと色相環』では、色相環は単純にスペクトルを丸く繋げたものではないことを分かりやすく解説。スペクトルと色相環の違いを理解できます。
『視覚の不思議/色順応体験』は、色順応によって白黒の画像がカラーに見える錯視(色残像)を体験できます。

無料公開中の学習支援ツールを活用することで自主的に基礎学習を行うこともできます。
ぜひご活用ください!
【TOCOL 学習支援ツール】 https://www.tocol.net/test/tool

【6月】スマホ・PC無料壁紙☆星空カレンダー ダウンロード開始!

掲載日:2020.06.01
カテゴリ:お知らせ
6月の星空カレンダーは、皆既日食時に現れる「Diamond ring」
6月6日の未明から明け方、地球の半影に月が隠される半影月食が起こる。
食の始まりは2時46分ごろ、食の最大は4時25分ごろ、終わりは6時4分ごろで、どれも全国共通である。

6月21日夏至の日の夕方16時ごろから、全国で部分日食が見られる。南に行くほど三日月型になる。

5月8日より『千の星空★プロジェクト』第3期サポーター申込受付開始

掲載日:2020.05.07
カテゴリ:お知らせ
5月8日より第3期サポーター申込受付を開始します
千の星空第3期
災害に見舞われた地域や人口減少が続く地域の子ども達に、1,000台の天体望遠鏡をプレゼントする
『千の星空☆プロジェクト』サポーターを募集します。

 提供する望遠鏡はTOCOLが無料提供します 

新型コロナウイルスの感染が広がる中、理科・天文・技術教育にもつながるスマホ天体望遠鏡で子ども達に大きな夢とたくさんの感動、喜びや笑顔、勇気や希望を届けるため、ぜひサポーターにご参加ください。
サポーターの方のご希望を伺いながら、地域社会を支える子ども達の育成に貢献できるよう望遠鏡の無料提供をさせていただきます。
お気軽にお申し込みください。

【5月】スマホ・PC無料壁紙☆星空カレンダー ダウンロード開始!

掲載日:2020.05.01
カテゴリ:お知らせ
【5月】スマホ・PC壁紙☆星空カレンダーが無料でダウンロードしていただけます
Calendar-2020-5
5月の星空カレンダーは、大マゼラン銀河にある星形成領域NGC 2014とNGC 2020。
画像は、今年30歳を迎えたハッブル宇宙望遠鏡が捉えたものです。美しくも神秘的な宇宙の姿をお楽しみください。

【4月】スマホ・PC無料壁紙☆星空カレンダー ダウンロード開始!

掲載日:2020.04.08
【4月】スマホ・PC壁紙☆星空カレンダーが無料でダウンロードしていただけます
Calendar-2020-4
スマホ・PC無料壁紙☆星空カレンダーは「千の星空☆プロジェクト」に続く支援プロジェクトの第2弾!
4月の天文現象や星空情報を月の満ち欠けカレンダーとともに掲載しています。
地球の大気の屈折でペタンとした白玉団子のような月が徐々に丸くなる月の出の連続写真が美味し可愛いです。

[終了]『千の星空★プロジェクト』第2期サポーターにたくさんのご応募ありがとうございました!

掲載日:2020.03.30
カテゴリ:お知らせ
子ども達を元気に!『千の星空★プロジェクト』第2期サポーター申込受付を開始
千の星空第2期
子ども達を元気に!
1,000台のスマホ天体望遠鏡を子ども達にプレゼントする『千の星空★プロジェクト』第2期サポーター申込受付を開始しました。

第1期サポーター募集では、19団体(個人を含む)のサポーター申込があり、南種子町の「日本宇宙少年団南種子町宇宙科学分団」や令和6年春に閉校となる「宇和島市立立間小学校」など20か所、計414台の天体望遠鏡贈呈が決まり、順次発送を開始しています。

新型コロナウイルスの感染が広がる中、理科・天文・技術教育にもつながるスマホ天体望遠鏡で子ども達に大きな夢とたくさんの感動、喜びや笑顔、勇気や希望を届けるため、ぜひサポーターにご参加ください。

スマホ天体望遠鏡「PaPANDA UD*eco」発売!

掲載日:2019.11.18
カテゴリ:お知らせ
PaPANDA
PalPANDAの後継機『mAmANDA』の上位機種。
50mmEDアポクロマート・スマホ天体望遠鏡『PaPANDA UD*eco』(パパンダ)発売

 【特徴】


PaPANDA(パパンダ)は、普及価格帯初の2枚玉EDアポクロマートレンズを採用。
同望遠鏡レンズは全て日本の大手カメラメーカーのレンズ製造元企業によって精密研磨された光学ガラス製。
さらに、波長領域390−680nmの反射率を0.1%以下に抑えた低反射8層マルチコーティングを、全レンズの全境界面に施したこだわりの高品質レンズだ(全レンズのコバ面黒塗り仕様)。

同望遠鏡では、瞬時に星像を拡大できるレンズ入れ替えが不要の「フリップ式バローレンズ」、ワンタッチ脱着の「0.5mmピッチ高精度バーティノフマスク」など、業界初となる新機能も搭載している。



 【仕様・付属品】


※全レンズ光学ガラス製/全コバ面黒塗り仕様

★ユニバーサルデザイン対応カートン組立式天体望遠鏡
★全レンズ全境界面低反射8層マルチコーティング

●対物レンズ:50mmEDアポクロマート(F7)  
●接眼レンズ:8.5mm(マルチフラットナー・プレスル/3群6枚)
●3.5xアクロマートバローレンズ(フリップ式)  
●天頂プリズム(銀コート/3層コーティング)  
●バーティノフマスク(0.5mmピッチ)  
●アップライト正立ファインダー
●25x顕微鏡・偏光顕微鏡

※一般的なアイピース(31.7mm/アメリカンサイズ)も使用可能 
(アイピースの種類によって合焦位置が異なりますので、無限遠にピントが合わない場合があります。)

※パッケージには「月面マップ」「月世界アートコレクション」(9枚セット)が付録で付いている。

【県立図書館フェスタ】わくわくサイエンス教室を開催しました

掲載日:2019.10.31
カテゴリ:お知らせ
【県立図書館フェスタ】わくわくサイエンス教室
【県立図書館フェスタ】わくわくサイエンス教室を開催しました。
どうして色や形が見えるの?そんな疑問にもたくましい想像力をもっている子どもたち。
これからもTOCOLは、宇宙への夢と、私たちが住む地球生物への関心を同時に持ってもらえる理科教材・教育ツールをつくりだしていきます。

★開催日:2019年10月27日(日)13:30~15:30
★内容
・色で遊ぶペーパークロマトグラフィー
・ふしぎコマ作り
・350年前の顕微鏡で自然図鑑作り

写真提供:ENNOVA OKAYAMA

スマホ天体望遠鏡「mAmANDA UD*eco」発売!

掲載日:2019.10.17
カテゴリ:お知らせ
新時代の高性能天体望遠鏡!
mamaPress01
スマホ天体望遠鏡PalPANDAの後継機!
業界初の低反射8層コーティングで最高クラスの描写力を実現!

 【特徴】

・安価で高性能なスマホ・タブレット天体望遠鏡!
・タブレットに対応した唯一の天体望遠鏡!シリーズ累計販売数14,000台!
・業界の常識を変える新開発レンズと新機能!!
・月のクレーター、土星の環、木星の縞もハッキリ見える!簡単に動画も撮影できる!


 【価格】


〈通常購入プラン〉
定価:本体5,280円(税込)+送料550円

〈割引きプラン(2割引き)〉
(1)10台以上まとめ買いプラン
※10台以上ご購入の際は2割引の4,620円(税込)/1台(送料無料)
★先払いカード決済のみになります。

(2)共同購入プラン
[実施期間]毎月1日~14日、毎月15日~月末
※期間内に10台の購入数を達成した際は2割引の4,620円(税込)/1台(送料無料)
※期間内に10台に満たない場合は全額返金させていただきます。
★先払いカード決済のみになります。

 【仕様・付属品】

※全レンズ光学ガラス仕様
●対物レンズ  
 有効口径:38mm(アクロマート)
 焦点距離(口径比F):350mm(F9.2)※コバ全面黒塗り  
●接眼レンズ  
 8.5mm(3群6枚/マルチフラットナー・プレスル)※コバ全面黒塗り
 フィールドフラットナー部(全境界面 低反射8層コート)
 プレスル部(全境界面 7層コート)
●バローレンズ(フリップ式)
 3.5xアクロマート(1群2枚/全境界面 低反射8層コート)※コバ全面黒塗り  
●天頂プリズム
 20mm直角プリズム(銀コート/3層コーティング)※コバ全面黒塗り   
●バーティノフマスク  
●アップライト正立ファインダー
●スマホ・タブレット取付台
★パッケージには「月の地図(おもて面)」、「月の名前(満ち欠け)と光条地図」、「アポロ月面着陸写真年表」付録つき

アポロ月着陸50年記念「月世界アートコレクション」無料プレゼント!【終了】

掲載日:2019.07.17
★ご好評につき終了しました★

200名様限定!『アポロ月着陸50年を記念「月世界アートコレクション(9枚セット)」無料プレゼントキャンペーン』を開始しました。

「月世界アートコレクション」では、古来より親しまれてきた月の名前からNASAの無人月探査機「ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)」が捉えたアーティスティックな月面の姿まで、さまざまな月の姿を掲載。フォトフレームに入れるとインテリアにもなります。

《9枚セットの内容はこちら》
●「月の名前(満ち欠け)と光条地図」
●「月の地図(表面)」
●「月の北極と南極とオリエンタレ・ベイスン周辺地図」
●「月着陸船Mapと月の標高と月の裏側地図」
●「月世界(1)」
●「月世界(2)」
●「月面の日本人地名一覧(LROの3D画像付き)」
●「ターコイズフリンジに輝く月」
●「アポロ月面着陸写真年表」
※サイズ:全て 235mm×235mm

一般社団法人へ組織変更しました

掲載日:2019.05.30
カテゴリ:お知らせ
一般社団法人へ組織変更しました
一般社団法人TOCOL
TOCOLは、教育・学術研究・文化芸術・スポーツの発展に貢献することにより、まちづくり、環境保全、国際交流、科学技術の振興、経済活動の活性化を図り、誰も置き去りにしない(no one will be left behind)持続可能な地球社会の実現を目指します。