使い方説明書

スマホ天体望遠鏡の使い方をサポートする説明書をダウンロードしていただけます。コツをつかんで幅広い観察を楽しんでください。

組立・使い方動画

PalPANDAで楽しめる天体と対象物

1474ba2ff2949c2380812d65b31e8653

PalPANDAで楽しめる天体は月や土星や木星など。

澄んだ日にPalPANDAで月を覗くとはっきりとしたクレーターと月面に淡い色味を映し出すほどのクオリティの高さを実現しました。
土星は、輪が惑星本体から分離して見えます。
木星は、4つのガリレオ衛星と惑星本体の2つの縞模様が観察できます。
※見え方は観察条件によって異なります。

さらに太陽、微生物まで観察できます。偏光観察も可能!

《太陽投影版が付属》
安全に太陽観察ができる「太陽投影板」が付属していますので黒点や日食、金星の日面通過などの観察ができます。
※絶対に望遠鏡で太陽を直接見ないでください。

《微生物観察や偏光観察も可能》
天 体望遠鏡の接眼レンズ部(接眼鏡)は、そのまま光学約25倍の「スマホ25顕微鏡」「スマホ25偏光顕微鏡」に早変わりします。スマホ25顕微鏡では、市 販のプレパラート観察のほか、ミジンコやヤマトヌマエビなどの水中生物が生きたまま観察できます。さらに、スマホ25偏光顕微鏡では、岩石薄片や結晶の観 察が楽しめます。

★スマホ25顕微鏡で楽しめるもの★
植 物の種や葉、花の雄しべ・雌しべ、果物や野菜の種、チリメンジャコ、キノコ・コケ・シダなどの粘菌類、人の皮膚や爪、鳥や蝶などの羽、カブトムシやトンボ などの昆虫、幼虫や卵、服などの布、紙や印刷物、パンやお菓子の表面、雪や氷の結晶、砂や石、金属などの表面、モニタ、小さな電子部品や小物 など

★スマホ25偏光顕微鏡で楽しめるもの★
セロハンテープの重ね貼り、プラスチック片、岩石の薄片、氷の結晶、クエン酸の結晶(洗剤)、酒類の結晶 など

PalPANDA観察方法と光軸合わせ

裸眼観察とスマホ・ダブレット観察
81af8c9809852da5098d0792db9ced59
望遠鏡の組み立てができたら、まずは「裸眼観察」で覗いてみよう!
「裸眼観察」には「直視」と「天頂プリズム使用」の2つの方法があります。
-------------------------------
◆メガネをかけている方
-------------------------------
メガネを外し、接眼レンズに目を近づけて観察してください。


スマホ・タブレット取付台を取付けたら、お手持ちのスマホやタブレットで観察してみよう!
-------------------------------
◆天頂プリズムを使用します
-------------------------------
スマホカバーは外してください。
望遠鏡の接眼レンズとスマホのカメラレンズの中心が一直線になるように合わせます。
見たい物(星など)がスマホ画面の中にとらえることができたら、
スマホの画面中の対象をタップしてピントと明るさの調整をしてみましょう。

太陽投影板を使った太陽観測方法

40b55516976b030fe4f9762b972ad153
望遠鏡で太陽を直視するのは大変危険な行為です。
絶対に望遠鏡で太陽を直接見ないでください。

-----------------------------------------------
「太陽投影版」を使って安全に観察を!
-----------------------------------------------
望遠鏡に「太陽投影版」を取り付けましょう。
太陽投影面に太陽像を投影することで、日食、黒点、金星の日面通過などが観察できます。

タブレット取付ポイントとお手入れ方法

acd8d9a598208c6d90fb41f95dd5e97c
スマホ天体望遠鏡PalPANDAでは、使用タブレットの大きさとリアレンズ(背面レンズ)の位置によって固定バンドの位置を調整していただくことで、どのサイズのタブレットでも装着が可能です。

※使用機種に適したサイズのタブレットホルダー(カバー)を別途ご購入ください

望遠鏡の構造

内部構造と各部名称
13983196e044897e8fb9479272899fdd
PalPANDAの組み立ては、折って溝や穴に差し込んでいくだけ。(一部に接着剤を使用)
カートン素材なので持ち運びも楽です。
作る楽しみ、望遠鏡の構造を知る楽しみ、観察する楽しみ、を兼ね備えています。

※野外観望で、夜露などの水滴が気になる方は望遠鏡の外側にラッカーを塗ってください。
 (一般的な防水・撥水スプレーは撥水効果なので防水効果を得ることはできません。)

PalPANDA対物レンズ流用レデューサー・コマコレクターについて(関 正徳 氏)

PalPANDA対物レンズ流用レデューサー・コマコレクターについて(関 正徳 氏)
コマコレクター01