月面X(Lunar X)をスマホで観望

DIYスマホ天体望遠鏡 PalPANDAで月面X(Lunar X)を観察しました。
上弦の月のころ、月の真ん中を通る明暗の境にアルファベットの「X」のような地形が見えることがあります。この現象が月面Xで、「WernerX」や「LunarX」などと呼ばれています。

月面Xは上弦の月時期に必ず見えるわけではありません。ちゃんとXの字に浮かぶのは1時間くらいと短いので、ちょうどこのタイミングで日本から月が見やすい位置にある時にのみ観察することができます。

月面X予報などの情報をゲットして、ぜひPalPANDAでとらえてみてください。

《撮影DATA》
撮影日時:2016年8月10日(20:32頃)
撮影場所:岡山県岡山市
撮影カメラ:iPhone6s(4K動画で撮影)
撮影機材:DIYスマホ天体望遠鏡 PalPANDA
月面X(Lunar X)をスマホで観望

Other

08678d2af407f2312ee8cb71e2497b6a
天体用:PalPANDA
彩る月
2be14fb12a970701ee851816752ee47a
天体用:PalPANDA
月の満ち欠け
5491f4169e5789ccbbec5e72a3dc139a
天体用:PalPANDA
上弦の月
c8878b83eacc226a39a68fc18893ae02
天体用:PalPANDA
昼の月
c2b2189bcb8d3b7119ca519f4005af03
天体用:PalPANDA
月と木星